« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月20日 (火)

マジシャンになるために魔法の合宿に参加

昨日から2日間で、マジシャンになるために合宿があった。
 
無事、日本コミュニケーション協会認定の中級マジシャン試験に
合格することが出来た。
 
 
ブログに書いてしまったので、もしかすると
これを読んでお会いした方から
マジックの依頼を受けるようになるかもしれないので、
その時はいつでもお声を掛けてください。
 
身近なマジックをお見せしますね。
コミュニケーションマジシャンといのは、
単にマジックの技を見せるところではなく、
マジックを通じて、より良い人間関係を築いてきましょう
・・・というのが主旨の会です。
 
私のマジシャン名は、Mr. ゴッドラック です。
 
キャッチフレーズとして、
「マジックの世界から小さな幸せをお届けします」
と伝えています。
 
それでは、Good Luck !

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

口ぐせが人生を作る

ハッとするメールがあったので、ご紹介させて頂きます。
「口ぐせが人生を作る」というお話です。
 
・・・あるメールより・・・
 
松下幸之助氏は、“運命を良くする方法”として、
新入社員の入社式で、よくこんなお話をされたそうです。
 
「あなたがこの会社に入ったという事は、
非常に縁があってこれは宿命なんだ」
 
「だから、この際一つあなたが一念発心して、今日家に帰ったら
お父さんお母さんに、あるいはご家族に、こう言いなさい」
「自分は今日、入社式に行ってつくづく思ったが、
 こんな良い会社はないと思う」
 
「まず、これや!」
そうするとご両親やご家族は、
「そうか、それは良かった」と必ず言う。
 
そして、友達に「君の会社はどうだ?」と聞かれたならば、
「俺(私)の会社は入ってみると思ったより良い会社や、
 非常に喜んでいる」
「この会社と運命を共にする事を決心したんだ」
と、これに終始一貫しなさい。
 
そしたら君自身もやがて、本心からそういう気持ちになってくるし、
「それが運命、宿命を良くする最大最高の方法なんだ」
と話されたそうです。
 
また、世界一のベストセラーでありロングセラーの
旧約聖書の冒頭文言は、
「初めに言葉ありき、言葉は神と共にありき」です。
 
洋の東西を問わず、言葉は言霊とも言われるように、
“言葉には物事を実現する力がある!”というのが
人類の共通の認識です。
 
しかも、漢字はこのことを端的に表現しています。
前にも取り上げましたが、
「口でプラスの言葉だけを言うと願いが叶う」
または、
「口で十回言うと願いが叶う」から、
叶うという字は、口に十と書くそうです。
 
やはり、良いことも悪いことも、人が口癖のように言っている言葉は、
必ず叶ってしまう、実現してしまうんですね。
 
・・・(以上、抜粋にて)・・・
 
逆にブツブツ言っている口癖も、
その通りになってしまうのかと思うと、
口癖って、とても大事なことだと思う。
常に、良い口癖が言えるようになりたい!
 
・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

一年目の3.11

今日はちょうど東北の大震災があって1年目にあたる。
 
本当はもっと何か自分もしなくてはいけないのだが、
如何せん定職についておらず、
まだままだ生活が不安定なので、
思い切った行動を出来ない自分を歯がゆく思う。
 
今、参加しているマッジクの会で、
9月の東北ボランティアツアに同行させてもらうことにしているので、
子供達に小さな夢と喜びと感じとってもらえるとイイナアと思っている。

 
まずは身近なことから、自分の出来る範囲で、
出来ることを始めてみたいと思う。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »