« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

人生には2種類の経験しかない

メルマガに、
・・・人生には2種類の経験しかない・・・
と書いてあった。

とても良い内容なので、そのまま紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・
 
『天才とは、たえまなく努力を続けられる人間である。
やる気をすっかりなくさない限り、失敗はありえない。
「自分の内部から生まれる敗北」以外に敗北はない。
我々の「心の弱さ」以外に越えられない障害などない。』
-エルバート・ハバード(アメリカの教育者・作家)-


「人生には2種類の経験しかない」

その2種類とは、ひとつは
”成功する経験”

そして、もう一つは、
”学ぶ経験”
です。

失敗や限界を決めるのは、
他の誰でもなく、自分自身です。

そして、あきらめない限り、必ず道はあります。
そう信じて、全力を尽くすところに道は開けるのです。

障害となるのは、自分の心だけです。

失敗も限界も、自分の心の中で創り出された幻想にすぎません。

限界と感じる時、
それは、大きな超えるべき山と
大きな成長の機会があることを意味するにすぎません。

成功している人を見ると、あたかも生まれた時から
自分とは、才能や頭の良さが違ったように見えます。

同じ人間では無いと感じることもあるかもしれません。

しかし、その違いも、
実は、小さな努力の積み重ねの結果でしかないのです。

あきらめずに努力し、学び、成長を積み重ねることを
何年、何十年と続けるうちに、大きな差になってきます。

そして、その努力は、今日からでも始めることができます。

偉大な成功者に1日で追いつくことはできないかもしれませんが、
日々の努力の積み重ねによって、近づくことができます。

そして、幸運なことに、
私達は、すでに成功した人たちの足跡を学ぶことで、
彼らが試行錯誤の末に手に入れた心理を簡単に学ぶことができます。

そういう意味では、
私達は、過去の偉人よりも何倍も恵まれ、有利な立場にいるのです。

心の弱さに打ち勝ち、そして、成功者から学んで、
夢や目標を実現していきましょう。
 
・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

残された人生を大切にしたい・・

朝、突然、友人がが癌でかなり悪いとの連絡が入った。

 
少しでも早く見舞い行こうということになり、予定があったが、
夜、横浜市民病院へお見舞いに行って来た。
 
寝たきり状態になっているかと思ったが、共有のラウンジで
話をすることが出来て良かった。
 
医者からはかなり厳しいことを言われているようだが、まずは
色々と話ができて良かった。
 
私ももうすぐ57歳・・・何があってもおかしくな歳になって来たと思う。
 
・・・そうだ57歳は私の母が亡くなった歳だナア。
 
・・・朝(あした)に道を聞かば、夕べに死すとも可なり・・・
 
そんなふうに人生を大切にしなくてはいけないと思う。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

喝(かつ)!!

平成元年から平成19年まで勤めた会社のOB会があった。
ベンチャーキャピタルだったので、もともと独立心の強い方も多く、
色々なところで頑張っている。
今回は来れなかったが、上場会社をはじめ企業経営者、衆議院議員、
市長、教授といった人がいて、それぞれが頑張っていて、大きな励みにも
なっている。
あっ、それに比べるともう少し私も頑張らなくてはいけないナア・・・。
 
喝(かつ)!!
 
・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »