« 巨大地震に思う ・・・ 合掌 | トップページ | 命がけで戦っている方々へ、感謝しなくてはいけないと思う »

2011年3月12日 (土)

災害時において、二種類の人がいる・・・

日頃から色々と人生のアドバイザーと思っているジェームス・スキナーから
次のメールがありました。

ひとそれぞれ、小さなことでも良いので、
何か自分でできるを行えればと思います。

**********

9ステッパーの皆様へ

昨日、阪神淡路大震災以上の規模と思われる
東北地方太平洋沖地震が発生しました。

まず、皆様の無事を心から祈ると同時に、
家族・友人・社員などを亡くされた皆様に対して
言い尽くせないお悔やみを申し上げます。

地震発生時、私はミッドタウンの53階で打ち合わせの最中でしたが、
改めて人生の脆いことを痛感致しました。

そして、周りに様々な形で困っている方々を目にしました。

昨夜、家に帰る手段をなくしている同ビルで働く方7名を
うちに泊めることになり、
今朝方、漸く皆様無事に帰宅できました。

災害時において、二種類の人がいるように思います。

それは、
助けを必要としている人と助けを与える人だと思います。

そして、
早く多くの人が後者になればなるほどに、世間が救われるのです。

一時でも早く、皆様も人を助ける側に周って頂きたいと思います。

周りのかたの心のケアを特に大切にしましょう。

それから、日本の再建のために、皆で力を揃えて、
全力で頑張って頂きたいと思います。

ガンジーは次のように言いました。
「自分のできることは、どうせ取るに足らない。
しかし、それを実際にやることは肝心なのである」

できるところからやりましょう。

心からの愛を祈りを込めて、
ジェームス・スキナー

|

« 巨大地震に思う ・・・ 合掌 | トップページ | 命がけで戦っている方々へ、感謝しなくてはいけないと思う »

コメント

ご親戚など皆さんご無事でしたでしょうか?
私の方は幸い被災した者はいません。

こういう二種類の人もいますね。

長蛇で無くなりそうなセルフ灯油売り場で。
2個持ってきたポリタンに、後の人のことを思って1個だけで止める人。
もう灯油が無くなるからと、ポリタンをわざわざ2個も家から持ってこさせる人。

小さい買い占めに走りたい気持ちも分からないではないけれど、この小さい買い占めが巨大な買い占めとなり、結局自分も困るのに。

ここが人の見せ所なのでしょうネー。
それでは

投稿: oba | 2011年3月14日 (月) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185362/39201883

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時において、二種類の人がいる・・・:

« 巨大地震に思う ・・・ 合掌 | トップページ | 命がけで戦っている方々へ、感謝しなくてはいけないと思う »