« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月16日 (水)

身近な街に新たな発見

義理のお兄さんと近くの駅で一杯飲んだ。

本当は先般オプション取引で追証をくらってしまい、急遽お金を借りたので、そのお礼のつもりだったのに、逆にすっかり御馳走になってしまった。
飲んだ後は、駅の近辺をブラブラ散歩して喫茶店に入ったところ、この町で一番古いという喫茶店だった。
なかなかレトロな雰囲気があり、楽しい飲み会だった。
地元の街を散策してみるのも、新たな発見があり、結構楽しいものだ。
・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

ビジネスマンに復活・気分

ある監査法人グループが主催している朝7時から開催の朝食会に参加した。

今までこの手の勉強会にはやや消極的だったが、良いメンバーが参加しているので、積極的に出させてもらうことにした。
朝6時には家を出て、ひさしぶりに早朝の地下鉄に乗ったが、こんなに早い時間だというのに結構サラリーマンで一杯だった。
ちょっとビジネスマンに復活したような気分になった。
朝食会では多くの方とも名刺交換が出来て、なかなか有意義な、充実した朝のひと時でした。
・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

「バカ犬」から「流石番犬」に昇格

家でパソコン作業をしていたところ、我が家のペット犬「キャメル」がやたらと吼えまっくっていた。
もしかして何かあったのではいけない思い、ベランダに出たところ、なんと廊下の扉が開きっぱなしで、屋上を見上げてみると女の子供が二人とマンションの管理人が屋上の屋根に立っていた。
どうも管理人さんが連れて勝手に上がったようだが、とても危ないので厳重注意をした。
しかしそれにしても、よく我が家のペット犬が気がついたと大変感心した。
つい普段は「バカ犬」などと言ってしまうこともあるが、なかなか番犬としてはしっかり感知能力を備えているようだ。
大いに我が家のペット犬を見直しました。
・・・「バカ犬」なんていうよりも、「流石番犬」と言って可愛がってあげたほうが、犬でも愛情は伝わるだろうナア。
今後の言葉使いに注意したい。
・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »