« 宝塚の後の会食 | トップページ | 久しぶりの定例会 »

2009年7月20日 (月)

熱海合宿・・・温泉気分はありませんでした

土曜日から2泊3日で、熱海の合宿に行ってきた。

インターネットビジネスについての講義が3日間あったが、昨晩は懇親会もあり、講師や受講生みなで楽しく過ごすことが出来た。

今まで軽視していたことにも気付かされ、多くの得るものがあった。

合宿終了時にそれぞれの講師に「大切にしていること」という質問があり、とても印象的だった。

初谷講師:学んだことをただやるのみだ。
      (セミナーに参加しただけで実行を伴わない人が多いが・・・)

石原講師:夜明け前が一番暗い。頂上への手前の道が険しい。
      (つらい、厳しいことがあっても出口はもうすぐそこだ。
       がんばろう!)

沼倉講師:中学生の時に、3日後までにやる宿題が出されたときに
      先生から
      「お前はいつ宿題をやるんだ?」と言われて、「明日やります」
      と答えたとき、先生は、
      「お前は明日もきっと「明日やります」と言って結局やらないだ
      ろう」と言われた。
      明日やろうは、明日もやっていない。
      いつまでたってもやっていない。
      少しでも良いから、今日からすぐに何か一つでもやってみよう。

太田講師:今やらないでいつやるの? 楽してではなく、楽しく稼ごう。

菅野講師:・神様に好かれることをやろう。
       人は見ていなくても、神様は分かってくれている。
      ・人生は投げかけたものが全て自分に返ってくる。
       悪口も、ぐちも自分に降り返って来る。
       心配ごとも口にだすと実現してしまう。
      ・どんな時も笑っていることが大切。
      ・僕は、初めみんなからバカにされたが、「ついてる。ついて
       る。」を朝から何度もつぶやいている。

メンタル面でのプラスも多く、モチベーションも大きく触発されたと思う。

最後に、菅野講師から悪口を吐いたりするときの「吐く」という言葉があるが、ここからマイナス(一)を取り除いたら、願いが「叶う」ヨと締めくくりの言葉があった。

まずは、前向きに行動することが大切だということが、強く再認識させてもらうことが来て、とても良い合宿だった。

帰りの新幹線まで時間があったので、熱海駅前のマクドナルドで、合宿の総復習を行ってみた。

ともかく一歩一歩着実に行動して行きたい!

・・・★★★

|

« 宝塚の後の会食 | トップページ | 久しぶりの定例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185362/30648558

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海合宿・・・温泉気分はありませんでした:

« 宝塚の後の会食 | トップページ | 久しぶりの定例会 »