« チェーホフ生誕150年・国際シンポジウム・・・ | トップページ | 四つ葉のクローバーを見つけた »

2009年4月 1日 (水)

自分の中に毒を持て・・・

セミナーで岡本太郎の「自分の中に毒を持て」という本を薦められた。

「捨てる主義のすすめ」ということで、何かをやろうとするとき計画性なんて考えずに気まぐれでもなんでも構わないから、パットとやりたいことに手を出だしたら良い。
つまらなければ、やめれば良いだけの話だ。
そんなくだりの箇所を読み上げてくれ、とても気に入ったので、セミナーの帰りにさっそく買って読んでみた。

あれだけ自由奔放に生きていたと思える方だが、小さい時からかなり出る杭として頭を叩かれたとのことである。

一度しかない人生なので、人との関わりあいも大切だが、自分の思うように生きることも大事なことだナアと再認識ができた。

・・・★★★

|

« チェーホフ生誕150年・国際シンポジウム・・・ | トップページ | 四つ葉のクローバーを見つけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185362/28973491

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の中に毒を持て・・・:

« チェーホフ生誕150年・国際シンポジウム・・・ | トップページ | 四つ葉のクローバーを見つけた »