« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月24日 (土)

ダブルブッキングのハードな一日

今日は、午前中、とても信頼している先生の株式投資に関するセミナーだったが、大変役に立つ内容だった。

午後はダブルブッキングしてしまった、終日行われているセミナーの2テーマだけ聞くことにした。
指定席だったので、途中での参加だったが、講師を見やすい席で話を聴くことが出来て良かった。、
さらに2テーマ残っていたが、夜は別のセミナーに行き、終わってから一杯飲んで帰ってきた。

朝から八重洲、三軒茶屋、新宿と回り、忙しくてハードではあったが、充実した一日だった。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

腰痛とおさらば・・・?

今日は、パソコンや資料をたくさん持って終日動き回っていた。

夜は水天宮の博多ラーメンのオーナーのお店で、お酒と食事をご馳走になった。
博多では老舗のラーメン店で、わざわざ毎日麺を空輸で取り寄せているとのこと。
とんこつ用に入れている骨も、砂状になるのまで煮詰めてダシを取っているとのことで、とてもおいしかった。

酔っ払って気持ち良く帰ってきたが、ちょっと前までは、重たい荷物を持っているうえに、お酒が入っていたりしたら、歩いている途中で腰が痛くなり休み休み歩いていたのに、すっかり腰痛もどこかに行ってしまったようだ。

もしかしたらこのまま腰痛とはお別れになるかもしれないナア・・・
 ・・・そうなれば、とってもうれしいナア!!!

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

聞く側ではなく、発表する側のセミナー

ここしばらくセミナー三昧だったが、今日は聞く側ではなく発表する側となった。

毎月1回喫茶店の会議室で、経済や株式運用についての自主的な勉強会を行っている。
今日は当方が担当することとなっていて、「日経225先物取引」についての発表を行った。

昨日はこの日の資料作りに追われてしまったが、なんとか無事説明が出来た。

資料作りは大変だったが、いざ話をしようと思うと普段あやふやにしていることが多いことに気がついた。
聞いているだけではなく、自分から積極的に整理することも必要なのだと思う。

大事な気づきができて良かったナア。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

不思議な人との出会いを大切にしたい

以前会社にいた時「株主名簿を見せろ」と言ってきた株主がいて、総会屋ではないかと思われたので、対応に苦慮したことがあった。

当時、私は総務の責任者だったので、自分が直接その厄介な人と対応したのだが、最初の頃はどう対応するか、弁護士や社長とも相談しながら進めていた。
ただ、結局お会いして話をしてみると一般の株主の方だったのでホットしたことがあった。。
その後色々対応しているうちにプライベートでも年賀状を交換するようになり、先日、「滋賀から東京に来るのでお会いしましょう」という電話があり、今日上野駅の近くでお会いした。
もう70才になられた方なのだが、北海道やヨーロッパをサイクリング旅行したりしている元気ですばらしい方だ。
当時の裏話をしたりして、懐かしく楽しいひと時だった。

人生とは不思議な縁もあるものだナア。
・・・そんな人との出会いを大切にしたいと思う。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

学びの心で、前向きにトライしたい

今年はオプションについて真剣に学ぼうと思っていた矢先に、なんとその講師の先生が骨折で入院してしまい、今日お見舞いに行って来た。
ただ一緒にお見舞いに行った方から、別途新たなことを教えてもらったりと、学びたいという姿勢さえあったら情報はうまく入ってくるものだと思った。

その後は、昔「航空業界に風穴をあけるんだ」と言ってスカイマークエアラインズを立ち上げ、フェアリンクエアラインズとギャラクシーエアラインズの社長を務めた人に会って、一緒に一杯飲んで来た。
豪快で波乱万丈な人生の話は興味深く、元気をもらって帰って来た。

私ももっと前向きにトライして行かなくてはいけないナアと思う!

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

ナントこの方のお陰で腰痛から解放されました!・・・感謝いっぱい!

もし会社勤めをしていたら、今日から仕事始めとなっている。
自分も活動を開始をしようと思い、昨年セミナーで講師をしていた方に今日直接お会いして、色々教えていただいた。

既に会社を定年退職されている人生の大先輩の方で、「団塊の健康管理士・セグパパ」と称して、腰痛解放を人に伝えたりしている。
実は、昨年この方の資料を購入させていただき、今、腰痛がほとんど消えつつある。

2年ほど前に整骨医に掛かりだし、一昨年の暮れから1年の間は、原因究明のためにレントゲン2回、CTとMRIをそれぞれ1回ずつ撮って、「脊髄の間がすり減っている」との説明があった。
その間、通院と飲み薬や貼り薬での治療を行ってきたが、痛みは消えること無く、困っていたときにこの方の唱える腰痛解放戦線に出会い、確かに現在腰痛が解放途上にある。

「資料は膨大でちょっと長ったらしいのが不満だ」とセグパパさんに生意気なことを言ってしまったが、そんなことは気にせず、「痛みが消えて良かったね。」と温かい気持ちで接してくれるのがとても嬉しかった。

私の回りにもたくさんの腰痛で悩んでいる人がいるので、私の腰痛が完全に消え去ったら、ぜひセグパパさんの腰痛解放を多くの人に紹介してあげたいと思う。

・・・・・・・・・・・ 私の腰痛が治った訳は? ・・・・・・・・・・・
ちなみに下記がその案内です。

【真の原因はこれだ!「腰痛解放戦線」手術・薬・施術不要】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=126756&iid=13351

私のブログにも、昨年10月以前は腰痛に悩んでいたことを幾つか書いているが、その後
「本当なの? そんなメンタルなことで治るの?」と極めて懐疑的だったが、 それが11/21や11/16のブログ のようにhttp://tabibito-hase.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/index.html 少しずつ痛みが消えだし、今ではほとんど痛みはなくなっています。
腰痛で困っている人はどうぞ参考にしてみて下さい。

ただ正直言って、この資料は親切にたくさんのことが丁寧に説明してあるため、読み終えるの少し時間が掛かるかもしれませんね。

今年は多くの方に役立つ情報をたくさん提供できれば良いナアと思っていますので、現在腰痛に悩んでいられる方のお役に立てればとてもうれしいです。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

みんなで楽しい年のスタートかな

今日は、姉と妹の家族とそのフィアンセを含めて総勢14名が我が家に集まっての新年会となった。
毎年三家族が集まって新年会を行っているのだが、少しずつ人数が増えて行くのもうれしいナア。

夕方からは全員でカラオケに繰り出して、おじさんおばさんチームと若者チームといった感じの選曲だった。

今年も良いスタートが切れているようでありがたいナアと思う。
皆が健康で、仲良く楽しめていることに感謝したい。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

二度とない人生だから・・・年の初めに

あけましておめでとございます。
年の初めですので、今年もこのブログのサブタイトルにもなっている「二度とない人生だから」の詩を紹介させて頂きます。
人生のところどころで、この詩の一節が自分を元気付けてくれたり、励ましてくれたりしています

昨年はリーマンショックを始めとして、100年に一度の金融危機に世界経済が大揺れとなりました。
経済環境や雇用情勢は一気に厳しくなってしまいましたが、何事もプラスにとらえて今年も前向きな一年となるように頑張って行きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

《二度とない人生だから》

二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛を
そそいでいこう
一羽の鳥の声にも
無心の耳を
かたむけてゆこう

二度とない人生だから
一匹のこおろぎでも
ふみころさないように
こころしてゆこう
どんなにか
よろこぶだろう

二度とない人生だから
いっぺんでも多く
便りをしよう
返事は必ず
書くことにしよう

二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに
できるだけのことをしよう
貧しいけれど
心豊かに接してゆこう

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

二度とない人生だから
のぼる日しずむ日
まるい月かけてゆく月
四季それぞれの
星の光にふれて
わがこころを
あらいきよめてゆこう

二度とない人生だから
戦争のない世の
実現に努力し
そういう詩を
一遍でも多く
作ってゆこう
わたしが死んだら
あとをついでくれる
若い人たちのために
この大願を
書きつづけてゆこう

- 坂村 真民 -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »