« 胃カメラなのにのどが痛い | トップページ | 睡眠三時間で頑張る »

2007年4月20日 (金)

胃カメラ終了&ありがたいエピソード

やや風邪気味で咳も少々あり、とても不安だったが、無事胃カメラ検診は終わった。

麻酔の薬もまずく、ゲホゲホ・・・。
胃カメラの線の太さにもビックリ・・・。
・・・あんなの喉に入ったら辛いだろうナア・・・。
・・・なんて思っているうちに、どんどん管が身体の中に入って行く。
モニター画面を見ているのだが、涙が自然と出てくる
・・・結構、綺麗な洞窟を進んで行くような感じだったが、ああ、はやく終わらないかナア・・・

ようやく終了。
結局、ドックでひっかったポリープは無かったとのこと。

苦しい思いをしたが、正常ということで一番良い結果だった。
良かった。良かった。

また、夜、投資用不動産購入の件で、担当者の方と打ち合わせをして来た。
担当者は私のために値引き交渉をしてくれている。

私は無理しなくても良いと言っているのに、その担当者は「理由があるのだからともかく交渉してみよう!」と親身になってくれている
通常ならとっとと話をまとめた方が営業成績になると思うのだが、・・・。

ますます信頼感が増してきた
長いお付き合いをして行きたいナアと思う。

・・・★★★

|

« 胃カメラなのにのどが痛い | トップページ | 睡眠三時間で頑張る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185362/6162509

この記事へのトラックバック一覧です: 胃カメラ終了&ありがたいエピソード:

« 胃カメラなのにのどが痛い | トップページ | 睡眠三時間で頑張る »