« ポジティブに時間管理をしたい | トップページ | ベランダにも春のきざし »

2007年3月24日 (土)

自然と涙が潤む

溜まった仕事もあり、今日は休日出勤することにしたが、会社に行く途中の電車の中で、日経新聞に掲載中の女優・宮城まり子さんの「私の履歴書」ねむの木学園の話に涙が潤んでしまった。

名も無い作業服姿の方が講演先のホテルに訪ねて来て、15百万円のお金をねむの木学園のために使って下さいと申し出たとのことだった。

私らがせんならんことを、まり子さんばかり苦労をかけて。
家内も娘も喜んでおります。どうぞお受け取りください。
このお金は、私らが一生懸命働いて貯めたお金です。
ちゃんと税金も払ってあります。
どうぞ使ってください。
お願いします。」
とあった(記事より)。

たぶん自分達がコツコツ貯めたお金を差し出したのだと思う。
それを家族して望んでいることもうれしかった

ちょっと電車の中で恥ずかしい気もしたが、まだ自然と涙が出てくる自分がうれしかった。
自分もいつか施設をめぐってのボランティア活動をして行きたいと思っている。
宮城まり子さんほどのことが出来なくても、何かの人の役に立つことが出来たらイイナア。

・・・★★★

|

« ポジティブに時間管理をしたい | トップページ | ベランダにも春のきざし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185362/5808306

この記事へのトラックバック一覧です: 自然と涙が潤む:

» 突然のリストラ退職 ハッキリ言って 再就職先など、有りません!情けない お話です。 [退職後、どん底からの、脱出方法!]
私は、一年前 突然リストラされた ミジメな、中年サラリーマンです。 再就職先も、見つからず 途方に暮れる毎日となりました。 何とかなるだろう! と思いながら月日が流れてしまい 貯金も使い果たしてしまいました。 無職で ブラブラしているのは、凄く辛いことです。 近所の目も、気になりますし、社会から、のけ者にされている気分です。 ... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 15時57分

« ポジティブに時間管理をしたい | トップページ | ベランダにも春のきざし »