« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

12分の1が終了・・・

今日で1月も終わりだ。
あっという間に一年の12分の1が終わったことになる。

今年はなんとしてでも、自分で立てた計画を着実に実行したいと思っている。
果たして、今月は12分の1のことを成し遂げているのだろうか・・・。

昨晩も12時過ぎに家に帰り、朝6:30には家を出ているので、なかなか自分のことに取り組めていないが、自分を見失わないようにしなければいけないと思う

昨年8月に異動となった職場で初めての決算事務を行っているので、分からないことが多々あり時間が掛かっているが、決算業務もあともうひとふんばりの時期まで来ている。
・・・ちょっと体調も辛くなってきているが、頑張ろう!!

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

会えなくなったのは寂しいけれど・・・

会社に行く途中、電車を降りたホームに毎朝お会いしていた目の不自由なTさんが今朝はいない。
もしかしたらと思って目をやったが、やはりいなかった。

今月末付けの退職で、昨日が最後の日と話されていたので当然なのだが、毎日お会いしていた人に会えなくなったのは寂しい気がした。
人生は出会いと別れの繰り返しかもしれない。
...ただ別れと言ってもTさんは新しい人生のスタートだ。
私も陰ながら声援したい
そして、57歳で寮生活の学生生活を始めようとするTさんを見習って、自分も前向きに人生にトライしなくてはいけないと思う。

・・・★★★

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

昨日の数字がよみがえる

夜、仕事からの帰りの道で、昨日の記憶力アップセミナーでやった円周率の少数第61位から80位までの20桁の数字を思い起こしてみたら、しっかり覚えていた。
挨拶をした人の名前・職場・出身地もよみがえった

セミナーの先生が、
「ともかく学んだことを実行してみないとセミナーの効果は出ませんよ。」
と言っていたことを実行してみようと思い、記憶力の手助けをする基礎資料を作ることにした。

ボケ防止のつもりだったが、さらにもっと海馬という脳の神経細胞が増えるように、トライしようカナとも思った。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

ボケ防止と不動産投資のセミナーに参加

少しでもボケ防止の役にたてば良いナアと思い、家内と二人で「記憶力アップ3時間セミナー」に参加した。

音読による脳年齢の算定テストが初めにあったが、講師の方は3年間毎日、5分の音読を続けており、たったこれだけで記憶力が20%アップしているという。
置き忘れ防止も声を出すことによってかなり防げるとのことで、人の名前の覚え方、羅列された数字の覚え方、思考を整理するノート術等、実生活で役に立つ情報を幾つか学ぶことができた。

ただ、講師の方が、
「このセミナーの欠点は、聞いているだけで実際にやってみない場合は効果が出ません
ともかく、コツコツ実行して見てください。
脳細胞はしっかり増えますよ。」
との言葉があった。

セミナーは聞くだけではなく、実行することが大切だということをあらためて認識した。
さっそくトライしてみようと思う。

また、その後、不動産投資セミナーにも参加して来た。
たった2千円の受講料だったが、数万円の価値があったうように思う。

20年ほど前に不動産投資にトライしたが、バブルの崩壊とともに大きな痛手を被ったので、もう二度と不動産投資はやるまいと思っていたが、このセミナーを聞いてみて再度トライしてみても良いのではないかと思った。
もう一度勉強し直してみようと思う。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月27日 (土)

ヨガ・瞑想セミナーでコッコリ

ヨガ・瞑想セミナーに参加した。

ヨガは無理せずに、呼吸とあわせて体を動かしていくことが大切との説明だった。
これなら私も出来るカナと思った。

思えば、30年位前にヨガに興味を持ったことがあり、当時本で学んだ手を頭に添えての逆立ちを毎朝3~5分程度だが、もう約30年間も続けている
自分は鼻曲がりで、普段から左の鼻腔からはほとんど息を吸い込むことが出来ていない状態にあるので、ちょっと風邪を引いて鼻づまりになるととても辛いのだが、この逆立ちを毎朝やっていると鼻の通りが良くなることは勿論なのだが、体調も良くなるような気がしている。

今日のセミナーでは途中でコックリと眠ってしまうほどリラックス出来た
ちょっと腹式呼吸を意識するようにして行こうと思う。

・・・★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

人事異動と学びごと

今日、会社で人事異動の発表があった。
自分は半年前に異動したばかりなので、今回の異動の対象にはならないだろうと思って、ちょっと第三者的な目で眺めていたが、またいつ異動があってもおかしくない。

学校を卒業してから、総務、経理、転職をはさんで財務、総務、内部監査、事務管理部門、コンサルティング部門、営業部門、そして現在の職場と色々なことが人事異動によって経験できた
ただサラリーマン生活ももう長く残されているわけではないので、会社人間としての総括をしながら、残された時間を有効活用していかなくてはいけないと思う。

サラリーマンだからこそ出来ることってなんだろう・・・
しっかり把握して行動しなければいけないナア。

・・・★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月25日 (木)

鳥の巣、発見・・・

朝、駅まで行く途中の街路樹に、鳥の巣を見つけた。
けや木の街路樹なので、葉っぱはほとんど落ちている。
青い空(朝早いので、少々薄暗いときもあるのだが)を背景に、葉っぱのすっかり落ちたけや木とのコントラストはとても素敵だ。
(そうだ、はやくブログに写真で紹介できるようにテクニックを覚えなければ、・・・)

見あげて歩かないと分からないのだが、木の上に鳥の巣があるのを発見した。
枝のようなかたまりに鳥がどうもエサを運んでいるか、巣づくりをしているような感じで、小さな命が頑張っているんだナアとうれしくなった。

そして、そんな道端の小さな命に目をやれる自分にうれしく思い、今日も坂村真民さんの詩の一節が心をよぎった。

二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛を
そそいでいこう
一羽の鳥の声にも
無心の耳を
かたむけてゆこう

・・・忙しい日々が続いているが、自分を見失わないでいたい

★★★・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

久しぶりの朝寝坊

普段は6時半に家を出ているのだが、今朝起きたのは6時45分だった。
あわてて急いで家を出た。
ただ、いつも1時間早く会社に着くようにしているので、遅刻にはならなかずに助かった。
こんな時間まで起きれなかったのは、5~6年ぶりかもしれないナア。

・・・さて、教訓二つ・・・
時間に余裕を持って行動していると、いざというときに助かるナア。
②やはり睡眠不足がちょっと続いていて、身体への警告かもしれない。
 無理し過ぎずに、頑張ろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

57歳の新入生

今朝、初めて目の不自由なTさんの年齢を聞いてみた。

57歳とのことでしたが、
「この歳で社会に出たときに、何も出来ずに社会の渦の中にいるのは辛いので、生活のためにというより、何か人の役に立つことがしたいという気持ちから、学校に行くことのした。」とのこと。
57歳の新入生になるわけだが、3年間、大変だろうけれどエンジョイしながら頑張ってほしいと思う。

・・・ここのところ夜中の12時過ぎの帰宅で、朝6時半には家を出ており、少々疲れが溜まってきているが、私も頑張らねばと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

見知らぬ方へも御礼挨拶

朝、目の不自由なTさんが私より電車が1本早くて先に行ったりしている場合、そのことを教えてくれる人がいる。

先週そのことをTさんにお話し、今朝一緒に、
「来月からあんまの学校に通うので、もうお会いするのも今週一杯になるかと思う。」旨お伝えして、今まで陰ながら見守っていてくれたことに対してのお礼をお伝えした
「自分はただ見ているだけですよ」と話されていた。

Tさんは気がついていなかったが、私はTさんと歩きながら、その方とお会いした時は会釈でご挨拶させて頂いていた。
色々な人が見守ってくれていると思う。

これからもそんなTさんへの応援者が出てくれるとうれしいナア。
頑張れ、Tさん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

良い方法はないだろうか

最近、積極的に情報収集しようと思い、新しくメルマガの購読登録を幾つか行ったせいか、一気にメールが増えてしまい、未読のメールが200件位溜まってしまった。

プライベートメールは早めに読むようにして、関心のないメールは見ないで削除するようにしているが、先日も初めて名刺交換した方からメールをもらったのに、見知らぬアドレスだったので、つい見ないで削除してしまうところだった。
また、迷惑メールはフィルターを掛けているので、一日30~40件は駆除しているのだが、それでもこの状況である。

せっかくメールというのは便利なものなのに、それに振り回されるようになってはいけない
もう少し時間を上手に使いながら、メールも有効的に活用していかなければならないナアと思う。
何か良い方法はないだろうか、・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

ちょっとハ-ドな一日でした

朝、ジョギングをして、午前中はFPの保険についてのセミナーに参加。
保険に対する考え方の新たな発見があった。
保険は、
①年齢によって保証金額を見直さなければいけないこと
 ・・・これは最近気がつき出していたが再認識できた。
②公的保険をしっかり理解・考慮すること
 ・・・実は、そこそこに手当てされているようだ。
③残された妻がどんな生活になるのか(住宅があるののか等)、
 ・・・もし実家に戻れるというようなことがあれば、大きく考え方も変わってくる。
なかなか現状を直視した良い内容だった。   

そのあと昼食を抜いて移動し、別の会場で行われた為替セミナーへ参加する。
テーマは年度の為替動向等についてだが、結局為替は予測困難なのが実情なのかもしれないナア。

それが終わって軽く昼食を取り、夕方から会社で来週早々に必要な決算関係書類の整理をする。
結局、12時近くになってしまい、夕飯は食べそびれてしまった。
以前なら途中で「とんこつネギチャーシューラーメン」を食べて帰るところだが、夜の遅い時間なので、コンビニおにぎり1個でガマンすることが出来た。

ちょっとハードだったが、充実感のある一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

私の日銀雑感

外為関係の報告書を提出に日銀に行って来た。
20年ほど前に転職する以前の会社でも、米国子会社に増資したりするときに、何回か通ったことがあったので懐かしかった

当時の窓口は混雑していたせいもあり、あまり経験のない事業会社にとっては分からないことも多かったのに、不親切だった印象がある。
提出書類を出す前に、事前にドラフトを持って相談に行くのだが、その後正式なものを提出するとまた窓口でクレームが付くことがあった。
別の担当者はこれで良いと言っていたのに、人によって言うことが異なったりしていた。

今も建物は重厚な感じがあるが、フロアはガランとしていて、窓口の応対もとても親切である。
多分、電子報告制度や電子決済が進み、人を介してやる業務が削減されているからだろう。

20年前の自分を想い出し、懐かしくなったので、決算が落ち着いたら昔のメンバーと一杯のみに行こうカナ・・・と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

18年ぶりのパスポート

お昼休みに、パスポートの申請に行って来た。

先日、長女が今春で就職するので、
「もうなかなか家族でゆっくり旅行する時間もとれなくなるネ
ということで一気に話が盛り上がり、その場でインターネットにて旅行の予約を入れた。
(・・・こんなに簡単に予約が出来るなんて、世の中便利になったのだナア・・・・)
ただ、パスポートを持っていないのは私だけだった。

娘達は、中学の頃から短期留学に行っていたし、家内は娘と何回か海外旅行に行っている。
・・・私はなんと18年振りということになる。
・・・その間、私は黙々と働き続けて来たのではないカナと思ったりしたが、健康で働き続けてこられたことに感謝しなくてはいけないかもしれないナア。

忙しい日が続くが、またひとつ楽しみが出来た。
頑張っていこうと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

和食バイキングはおいしいけれど

今日のお昼は、同僚の4人で和食のバイキングのお店に行った。

おとうふやおひたし、大根の煮っ転がし、サラダ等、体に良さそなものが多いのだが、食べ過ぎたら同じだ。
今日は、私の大好きなたまねぎのてんぷらを多くとり過ぎてしまった。
イカン、イカンと思いつつ・・・。

ああ、そのひと口、二口、三口がブタのもと・・・と思いつつ、・・・。

バイキングで、自分の好きなものを少なめに食べれらるようになったら、減量に対する意思も本物になったと思う。

次回は頑張ろう!
・・・いつもそう思っているのだが、・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

再スタートに乾杯!

朝の通勤途上でお会いしている目の不自由なTさんは、来月2月からあんまの学校に通うとのことだった。
3年間掛けて東洋医学や実技を学び、あんまの国家資格を取るとのことで、こういったしっかりした知識を身に付けた人から整体してもらうと、きっと助かる人がいるのだろう。
これによって「多少の高熱費が稼げれば、あとは人の役に立つことがして行きたい。」とも話されていた。
いつも前向きな姿に、私も励まされている

寮生活をすると言っていたので、朝お会いできなくなるのはちょっと寂しいが、彼の新しい門出を祝って、1月中にお祝い会をしましょうということなった。
・・・ここのところ毎晩遅い日が続いているが、楽しみが一つ出来てうれしいナア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

目標設定セミナーはすばらしかった

昨日参加した「目標設定セミナー」はとても良かったので、このすばらしさをシェアしたく、今日その内容を紹介させて頂きます。

セミナーの目標は、「①自分は何をしたいのか(目標設定)、②得意分野は何なのかをハッキリさせ、③欠点を強みに変える方法を学ぶこと」だった。

まず初めに、自分の得意なことを書き出し、この中から3~4つを選び出して、重ねあわせると他の人とは違ったオンリーワンの自分を作り出せるというものだった。
そしてその内容を6人のグループに分かれて発表し、その後に他の5人がそれをほめてあげるという作業をみんなで行った。

自分にもオンリーワンのものがあるのではないかと、気づかせてもらった。
またホメられるってとてもうれしいことで、ホメらこととホメることのすばらしさ実体験として味合うことができた。
これを体得することで人生が大きく変わるきっかけにもなるという。
自分もこれを実践して行けるようにして行きたいと思った。

それ以外に、欠点を強みに変える方法、嫌なことを嫌でなくするテクニック、キャリアアップに成功する7つの秘訣、サラリーマンの欠点、二度と不幸になれない原則、セミナー効果を10倍にする秘訣等を学んだ。

特に知識を生きたものにするためには、・・・
「①知る→②分かる→③出来る→④それを習慣化する」
ということが必要だが、セミナーに参加するということは、①の「知った」ということに過ぎない
ぜひ、これを②の理解が出来て、③の実際に実行するということをやってほしい。
・・・とのコメント。
これを行うことよって、セミナーを10倍活用したことになるとのことなので、セミナーで教わったことを今日から実践に移して行きたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

ニンテンドーDSライトをGet!

今日は、すごいことが二つあった。
一つ目は、朝10時から夜7時まで行われた、NLP(神経言語プログラミング)等を使った「新年目標設定セミナー」で、単なる講義ではなく、グループごとにワークスタディを行いながらのもので、私にとってはとても有意義なすばらしい内容だった。
もう一つは、セミナー帰りの電車の中で、娘からもすばらしいラッキーなメールが届いた。
家内にクリスマスプレゼントすると約束していたニンテンドーDSライトが、ようやく見つかって手に入ったとのメールがあった。
私も探し歩いていたが見つからず、また娘も今日、新宿のお店を数件探し歩いたが、結局みつからずじまいだった。
ところが地元のゲームイソフト店に帰りがけに遠回りして立ち寄ったところ、ちょうど入荷したばかりのところに出くわしたとのことだった。

娘は、昔、たまごっちが手に入らなかった時に、靴屋の抽選で「この靴を買ってくじを引けば当たるから、靴を買おう!」と言ってたまごっちを手に入れた経験を持っている。
また当時、コンビニエンスストアでも、これを買えばたまごっちの抽選に当たると言い切って、しっかり手に入れたことがあり、幸運を引き込むパワーを持っている。

ただ彼女は幸運を独り占めすることなく、また日ごろからボランティア活動を行っていて、人に幸を分け与える手助けをいつも行っているので、今後も幸運が続いていくように思う。

今日はとてもうれしいすごいことが二つあったが、セミナーについては明日紹介させていただくことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月13日 (土)

自分のための宿題

明日、NLPを使った自己啓発のセミナーを受けるのだが、宿題として事前に自分が何をやりたいか明確にしてくるように言われている。
次の9つのカテゴリーで、目標を50個書き出さなくてはならない。

①仕事、②キャリア(地位)、③金銭(経済状況)、
④学習・スキル、⑤健康、⑥つきあい(人間関係)、
⑦家族・家庭、⑧精神面(メンタル面)、⑨趣味

今、3年計画であることを実行しようと思っているので、このセミナーでその自分の意思と計画を確固たるのに出来たイイナアと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月12日 (金)

とんこつのこってりラーメンをガマン

今日も遅くなってしまい、週末ということもあって、にんにく入りとんこつラーメンを食べに行く。
大好きなにんにく入りラーメンは、翌日が休みの日だけにしている。

今日は、こってり味にせずに普通味で食べようも思い、いつものおばさんに「こってりですね?」と確認されないように注文した。
普通味を頼むことが出来、これで、ウエスト92cm脱却作戦の第一歩のような気がするのだが、そもそも夜中の12時過ぎの...それも寝る直前に、特大チャーシュー入りのとんこつラーメンを食べることそのものの方が、ウエイトコントロールには良くないはずだ

...うすうす気にはなっていたのだが、夜中のとんこつラーメンからも脱却しなくてはいけないのか、...。
...さらに強い意志が必要になってきてしまった。
でも、今年はなんとかウエスト10cmは落としたいと思っているので、ちょっと週末の楽しみが消えてしまうが、頑張ろうかなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

ちょっとうれしかったこと

決算作業が続いていて今日も遅くなりそうだったので、久しぶりに近くのカレーショップに行ったら、昔よく声を掛けてくれていたおばさんが働いていた。

3~4年ぶりかと思うのだが、以前の職場で夜遅くなりそうなとき、よく夜食を食べに行っていたのだが、今日も同じように声を掛けてくれたのがうれしかった。

...おばさんも随分歳を取ったナアという印象を受けたのだが、きっとそういう自分も歳を取ったのだろうと思う。

忙しい業務が続く中で、小さなことですが、ちょっとした心の安らぎを感じられるうれしいことでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

その一口がブタになる・・・

今日も決算作業が続いており、家に帰ったのは夜中だったが、娘達が夜食と称してお菓子を口にしていた。

以前なら、私も一緒に食べてしまったのだが、今年こそは元旦に測ったウエスト92cmからの脱却を必ず果たしたいと思っているので、
その一口がブタになる!」念仏を唱えて
ぐっと我慢した
代わりに、焼酎のお湯割りを一杯飲んで寝る。

・・・今年は、ブログにこう書いてしまったので
          何がなんでも10cmは落とすゾ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

全盲のTさん、再出発おめでとう!

昨年12/28のブログに書かせていただいた、朝会社に行く途中で道案内をさせていただいている目の不自由なTさんに、今年初めてあった。
Tさんは、最近ほぼ全盲に近い状態になったのだが、気負い過ぎることなく、前向きに人生と向き合っている素晴らしい人だ。

先週は、先月受けた試験に合格できたので、その講習に行っていたとのことだった。
・・・「合格おめでとう!
・・・でも、彼は試験に受かったら会社を辞めると言っていたので、朝会えなくなるとなると寂しいナアとちょっぴり思った。

来月2月から3年間の授業を受けるという。
年間100万円近くも掛かり、ちょっと遠いところにあるので下宿するとのこと。
奥様とも離れることになる。
私よりちょっと年上なので、多分55歳過ぎではないだろうか
・・・まだ全盲になって1年もたっていないので、これからしばらくはまだまだ大変だし、心の葛藤もあるのではないかと思えるのだが、新しいことにチャレンジしようとしている。

あまり立ち入り過ぎてもいけないので、それ以上詳しいことは聞かなかったが、多くのハンディがある中でも、不平を口ににすることなく、人生に前向きに向き合っている。

・・・どんな状況にあろうとも、人それぞれ二度とない人生だから、私も目の前の現象にいちいちブツブツ言っているのではなく、こういう彼を見習いたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

営業中止のお知らせです

今日は、休日出勤だったが、朝、東京駅を歩いていたら
「営業中止のお知らせです。」という放送があった。

「ガーラ湯沢は、天候不順と施設不良のため、営業を中止しております。
なお、提携スキー場への振替も行っていませんので予めご了承下さい。
お客さまには大変ご迷惑をおかけいたします・・・」
というものだったが、一昨日からの強風によるリフトメンテナンスのためのようだ。

東京で生活しているとつい自然界のことを忘れてしまいがちだが、天候に左右されずに仕事があることにも感謝しなくてはいけないと思った。

・・・ただ別の観点からは、晴耕雨読の生活もすばらしいものかと思う。
要は、振り回されない自分でいなければならないということかカナ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

一年の健康を願っての七草粥

いつも朝食は、くだものだけにしているのだが、今朝は七草粥を食べた。

正月の餅腹を休ませるため青い物を食べながら、一年の無病息災を願って食するようだが、毎日のなにげないことの中に、ふと目を留めてみることはとても大切なことだと思う。

・・・「二度とない人生だから」の詩の中でも、特に

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

という一節が好きだ。

道端の小さな命に目をやれる心のゆとりを忘れずにいたいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

言葉の力はすばらしい

今日、とても嬉しい年賀状をもらった。
我が家では、少々評判の悪い私の年賀状なのだが、
『「娘が「とても素敵な年賀状だね。」と言っていました。』
と書き添えられていた。
来年は書き方を変えないといけないカナと思っていたので、一人でもそう言ってくれる人がいると勇気つけられるナア・・・。

また、このブログについても
「私も、坂村真民さんの詩と共に何か忘れていたものに気づかせて頂きました。ありがとうございます。」
とあった。

・・・今日は、休日出勤で、明後日も休日出勤の予定だったので、
心がとても和み、疲れも吹き飛んだ気分になれた

私は、特に単純なのだが、ちょっとした言葉が人の心を和ませてくれることって結構あると思う。
人間誰でも褒められればもうれしい
子どもだって、大人だって同じだ。

私も彼女を見習って、素敵な快い言葉を多くの人に分けてあげられるように、なれたらイイナアと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 5日 (金)

ねぎチャーシューのみそとんこつ・こってり

この「こってりラーメン」がウマいのだが、「こってり」は余計だった。
休日前の金曜夜遅くなった時に、いつものラーメン屋で「ねぎチャーシューのみそとんこつ・こってり」ラーメンに、おろしにんにくを加えて、食べて帰るのが大好きだ。
家ではにんにく臭いと嫌がられるのだが、週末のひとつの楽しみでもある。

今日も遅くなったので、「ねぎチャーシューのみそとんこつ」を注文したのだが、いつものおばさんに「こってりね?」と確認されてしまい、思わず「こってりでお願いします。」なんて言ってしまった。

1月3日のブログに「目標:ウエスト92cmからの脱却」なんて書いたばかりだったので、「こってり」ではなく普通味のラーメンを食べて帰るつもりだったのに・・・。
・・・「しまった」と思ったが、遅かった。

・・・次回は勇気を振り絞って、断るゾ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

初仕事への考えは甘かった

今日から初仕事なので、まあ、初日くらいは早めに帰って来ようと思ったが甘かった
決算業務が入っており、結局10時になってしまった。
早く帰れる部署もあったが、むしろしっかり仕事があることに感謝しなくてはいけないカナとも思う。

今週末の三連休のうち、2日は休日出勤の予定、
     ・・・年の初めからちょっとハードのような気もするが、
         今年も元気に頑張って行こう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

今年の目標はまだ定まらない

こういうふうにブログを書いていると、今日あたりは今年の目標を掲げなくてはいけないような気がするが、この3日間は、初詣、福袋買いのデパートめぐり、三家族集まっての新年会などで、ほぼ家族サービスに追われてしまっていて、今年の目標はまだ定まっていない

ウエスト92cmからの脱却、ジョギング回数週4日への増加、FP資格の取得はやりたいと思っているが、それ以外のことはもう少し時間を掛けて考えようと思っている。

また漠然とした目標だが、積極的に色々なことにチャレンジして行こうと思い、今日はとりあえず、2つほどセミナーの予約を入れた。

さあ、明日からまた仕事が始まるが、公私ともども今年も頑張って行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

追い抜かされても頑張りたい

ジョギングを昨年の10月から数十年ぶりに再開したが、なかなかペースが昔のようには戻らない。
まだ休日だけではあるが、この年末からの連休も天気が良く、毎日走ることができている。・・・まずは、この健康であることに感謝したい

学生の頃、柔道や合気道をやっていたこともあり、体力には自信があったが、今はその面影もなく、ジョギングといってもウォーキングよりちょっと早い程度で、人に追い抜かされてばかりいる
走りながら、なんか自分の今の人生のような気がすることもある。

でも、今は人に追い越されても、「人は人、自分は自分」と思うことができるようになり、気にならなくなった。
若かった頃は、自分の体力以上にムチャして頑張ることも大事だし、それが可能なこともあったと思うが、今の自分は無理をせずに、自分は自分に合った走りをすれば良いと思っている。
またまだ息切れすることも多いのだが、「まだ半分も距離が残っている。」とか思うことなく、「後もう半分しか残っていない。今日は、あともう半分しか走ることができない。」というように、つらいと思うよりも前向きに考えるようになった。
今、自分も51歳で、人生の半分は過ぎてしまっていて、あと1/3位しか残っていないと思う。
ただ、1/3しか残っていないのではなく、「1/3もまだ残っているゾ、それならまだまだやれることはたくさんあるゾ」と、前向きにとらえて、今年も頑張って行きたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

新年にあたって:二度とない人生だから

あけましておめでとございます。
年の初めてあたって、35年以上前の中学生だったころに読んだ本の中にあった、このブログのサブタイトルにもなっている「二度とない人生だから」の詩を紹介させて頂きます。
人生のところどころで、この詩の一節が自分を元気付けてくれたり、励ましてくれたりしています

《二度とない人生だから》

二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛を
そそいでいこう
一羽の鳥の声にも
無心の耳を
かたむけてゆこう

二度とない人生だから
一匹のこおろぎでも
ふみころさないように
こころしてゆこう
どんなにか
よろこぶだろう

二度とない人生だから
いっぺんでも多く
便りをしよう
返事は必ず
書くことにしよう

二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに
できるだけのことをしよう
貧しいけれど
心豊かに接してゆこう

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

二度とない人生だから
のぼる日しずむ日
まるい月かけてゆく月
四季それぞれの
星の光にふれて
わがこころを
あらいきよめてゆこう

二度とない人生だから
戦争のない世の
実現に努力し
そういう詩を
一遍でも多く
作ってゆこう
わたしが死んだら
あとをついでくれる
若い人たちのために
この大願を
書きつづけてゆこう

- 坂村 真民 -

なお、坂村真民さんは、昨年12/11に、97歳で逝去されました。
素敵な詩をたくさんありがとうございました。
・・・冥福をお祈り致ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »